ウェディングドレスのレンタルなら人気ドレスショップのトップウェディング TOP WEDDING BLOG

資料ご請求はコチラ

黒地 古典花飾 2022/8/11

こんばんわ✨
いつもトップウェディングのブログをご覧いただき、
ありがとうございます✨

今回はこちらの色打掛をご紹介させていただきます!

 

黒は「あなた以外に誰にも染まらない」という意味があります!
また格式も高く、上品にも見えます!


こちらは、黒のお衣装ですが、古典柄のお花が打掛一面に施されており、
とても華やかです!

小さいお花もたくさん描かれているので、可愛らしい雰囲気になります!

是非、一度ご試着されてみてはいかがですか。

スタッフ一同お待ちしております!

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

和装のコーディネートご紹介~2022/8/10~

こんばんは。

いつもトップウェディングのブログをご覧頂きありがとうございます。

本日は白無垢のコーディネートをご紹介をさせていただきます!

白無垢は刺繍衿や掛下・筥迫や懐剣などにお色味を入れて頂くと

華やかな印象になり、お写真写りも良くなりおすすめでございます。

一つ目は赤を使用したコーディネート!

掛下の比翼や小物を赤にする事で引き締り、お写真にも映え

おめでたい印象になります。

2つ目はピンクを使用したコーディネート!

くすみピンクの小物にパステルカラーの刺繍衿を使用する事で

柔らかいイメージに。

くすみピンクなので可愛らしくなりすぎず大人可愛いコーディネートになります!

3つ目はオレンジの掛下がポイントのコーディネート!

淡いオレンジの掛下とふさがゴールドの小物・ゴールドの刺繍が入った衿

お色味にまとまりがあるので統一感のあるコーディネートに。

白無垢にも小物などでお色味を入れる事で周りと被らない

自分だけのコーディネートにして頂けます。

花嫁和婚では様々な種類をご用意しておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

ご試着希望や資料請求などはこちらから↓

お問い合わせ&資料請求|TOP WEDDING (top-wedding.jp)

皆さまからのお問い合わせ心よりお待ちしております☆

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

赤ふきの白無垢 2022/08/09

皆様こんばんは。

いつもTOP WEDDINGのブログをご覧頂きありがとうございます。

立秋とは名のみの厳しい残暑が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、白無垢の中でも「赤ふき」についてご紹介致します。

Item Name:2056

「ふき」とは、裏地に表を折り返し綿入れをしている部分のことを呼びます。

綿を入れ、重みを出すことにより、着崩れを防止致します。

この部分が赤色になっているものを「赤ふき」と呼びます。

Item Name: 2012

赤ふきの白無垢は
 紅白のコントラストがあり、より華やかな印象
となります。

是非一度ご試着されてみてはいかがでしょうか。

皆様のご予約をお待ちしております。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING