ウェディングドレスのレンタルなら人気ドレスショップのトップウェディング TOP WEDDING BLOG

資料ご請求はコチラ

北山店のディスプレイ 2012/1/11

こんばんは。

お正月に続き、成人式も終わり1月というのはあっという間ですね。
今日は、そんな名残惜しいお正月の一部をご紹介致します。

「トップ ウェディング 北山店」は、オープンしてから店内の雰囲気作りに日々頑張っております。
お客様やお店の前を通られる方から、「かわいい」といつもたくさんのお言葉を頂いたお正月の飾りでございます。

和の飾り

和のモチーフですが、洋風の店内にとても合っているところがまたさりげなく新鮮な気分になりますよね。
近くで見ると1つ1つがとても可愛いです。

和の飾り

あまりにもご好評のお言葉を頂きましたので、ぜひたくさんの方々に見ていただきたいと思いご紹介致しました。
「トップ ウェディング」では、季節や流行に合わせてお店作りをし、
ご来店されるお客様にほっと一息落ち着くような居心地の良い空間作りをこれからも大切にしていきたいと思っております。

スタッフ一同、たくさんの方々のご来店を心よりお待ちしております。

ブログ担当はRYOKOでした。

▶ トップウェディングのホームページはこちらからご覧ください。

▶ トップウェディング 衣装ラインナップは、こちらからご覧ください。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

琵琶湖ホテルの結婚式 「素晴らしきカップル誕生」 2012/11

新春、記念すべき第1回目に昨年11月に、
滋賀県の「琵琶湖ホテル」にて挙式されましたカップルのご紹介です。
新郎様の優しいまなざしの先には、いつも花嫁様がいらっしゃいます。

トップのスタイリストが、心をこめてヘアメイクを担当させて頂きました。

琵琶湖ホテル 結婚式

琵琶湖ホテル 結婚式

琵琶湖ホテル 結婚式

「琵琶湖ホテル」 チャペルにての挙式前のお二人です。

新郎様は、黒のフロックコート ベストにストライプをあしらい格調高いおしゃれなタキシードです。
新婦様のウェディングドレスは、「Herue Moreau MARIAGE」 エレガントなドレスです。
背中からウェストにボリュームを出したデザインが花嫁様を引き立たせます。
右側のお写真は、お父様のエスコートで入場される花嫁様。

琵琶湖ホテル 結婚式
琵琶湖ホテル 結婚式

お色直しは、格調高く。
古代紫の紋付・袴と黒の金駒刺繍をあしらった引き振袖帯は、おめでたい吉祥結び。
豪華に結びました。
入場前の、最終チェックも念入りに・・・・・
優雅に歩かれるアドバイスもかかしません。

琵琶湖ホテル 結婚式

新郎様のぎゅっと、にぎりしめた左手にこれからの決意など感じられますね。
少し緊張されています。

琵琶湖ホテル 結婚式

2回目のお色直しで、神田うのデザインの「Scena Duno」をお召しになりました。
赤のドレスがお似合いです。新郎様もベージュのタキシードに変身です。
やはり新郎様のまなざしの先は、新婦様ですね。

琵琶湖ホテル 結婚式

披露宴中に、ドラムの腕前をお披露されました。
実は、ジャケットをドラム演奏前と後に、奥様としての初仕事・・・・そっとお手伝いされてます。

琵琶湖ホテル 結婚式

ご縁を頂き、お二人の大切な日に、衣裳とヘアメイクのご用命を賜り、ありがとうございました。
新郎様の凛々しさ、新婦様のお優しさに私ども、トップスタイリストチームもよいお仕事をさせていた頂けた事を、御礼申し上げます。

いつまでも いつまでも優しいまなざしで、お互いを見つめ合って下さいませ。
お二人様のお幸せを、お祈りしております。

本日のブログ担当は、久しぶりの登場 Toshimiでした。

▶ トップウェディングのホームページはこちらからご覧ください。

▶ トップウェディング 衣装ラインナップは、こちらからご覧ください。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

和装のご紹介 2012/01/10

こんにちは、皆様。
3連休いかがおすごしでしたか?

成人式もあり、街中にはアップをした振袖の女の子、スーツ姿の男の子がたくさんいました!
初々しいですね。
私は仕事柄、どうしても振袖の着物に目がいってしまいます。

本日は、「JILL STUART(ジルスチュアート)」、「berbie BRIDAL(バービーブライダル)」に引き続き、ドレスのブランド紹介・・・と思ったのですが、和装について書かせていただこうと思います。
和婚人気で、最近は、和装を取り入れるお客様が増えてきました。

なんと、昨日は東京から、理想の色打掛を探しにこられたお客様がいらっしゃいました!
お出しさせて頂いた色打掛をとても気に入って下さり、とても喜んで頂けました。
やはり、京都ということもあり、和装のと取り揃えには自信があります。

「和とりえ」もおかげ様で大盛況を頂いております。
お衣裳との出会いは一期一会、運命を感じてほしいです。

私の独断と偏見で、「トップ ウェディング」の着物紹介をさせていただきますね!
まず、衣裳カタログにも載せている、こちらの大振袖。

色合いが絶妙です。
さわやかなブルーのいろみで、裾に向かうにつれ、深い緑色のグラデーション。
日本の色の名前を使うと、青は甘色、緑は常磐色・・・といったところでしょうか。

大振袖

打ち水をした石畳と、日本庭園の木々たちとの風情ある一枚。
足元もご注目下さい、裏まで模様が入っており、しとやかに歩く姿も絵になりますね。

もう一枚は、白無垢をご紹介いたします。
相良刺繍の豪華な、きらびやかな一枚。

白無垢の素材は、すべて正絹、肌馴染みも良く、上質な格式あるこちらの白無垢はなんと、「関西ゼクシィ」さんに協賛させて頂きました。
素敵に撮って頂いて、大満足です。

ゼクシィ記載の白無垢

参考になるかはわかりませんが、読んで頂いてありがとうございます。
お店でお会いできましたら、まだまだお勧めポイント、お伝えさせて頂きますね。

では、次回に続きます。今日はこの辺で・・・

「トップ ウェディング」本日の担当は、鏡開きが待ち切れず、お正月に飾っていた鏡餅を食べようとして主任に怒られたamiでした。

(鏡開きは1月11日ですよ♪)

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING