ウェディングドレスのレンタルなら人気ドレスショップのトップウェディング TOP WEDDING BLOG

資料ご請求はコチラ

色打掛のご紹介 2015/10/16

皆様こんばんは。

 

本日は色打掛をご紹介いたします。

irouchikake_1105_01_l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古都京都を代表する花として知られている「枝垂れ桜」が描かれている色打掛。

飛び鶴も描かれており、とても華やかな一着です。

irouchikake_1105_03_l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉の中でも映えるお着物になっております。

是非、ご試着下さい。

 

本日はMariがお送り致しました。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

Kiyoko Hata 2015/10/09

皆様こんばんは。

金木犀の香りが漂う時期になりました。

朝晩冷え込みますので体調にはお気を付け下さい。

 

本日はKiyoko Hataのドレスをご紹介いたします。

weddingdress_1471_01_l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チュールとホースヘアーで波のきらめきをイメージしたオーバードレスは光輝くビージングモチーフ。

顔周りを華やかにしてくれます。

weddingdress_1471_02_l

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーバードレスを外すことも可能な2wayのドレスです。

是非ご試着下さい。

本日はMariがお送り致しました。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING

Bride’s maid 2015/09/25

皆様こんばんは。

シルバーウィークはどのように過ごされましたか。

とてもいいお天気が続きましたね。

シルバーウィーク中は多くのお客様がご来店してくださいました。

皆様ありがとうございます。

 

本日は先日お式を挙げられたお二人をご紹介いたします。

お天気を前日まで心配しておりましたが、いいお天気になり、

新婦様のご希望であったガーデン挙式が叶いました。

お式後、ブライズメイドの方たちとの一枚です。

IMG_4954

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブライズメイド(bride’s maid)とは、花嫁様の付き添い人や立会人として、結婚式で花嫁様の側に立つ女性たちのこと言います。

花嫁様の友達、姉妹、親族で、未婚の女性が務めます。

バージンロードで花嫁様に先立って入場したり、花嫁様の身の回りの世話をしたりすることもあります。

白以外のおそろいのドレスを着て、花嫁様を引き立てます。

ブライ~1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この習慣は、中世のヨーロッパが起源で、花嫁様の幸せを妬む悪魔から花嫁様を守るために、

未婚の姉妹や友人たちが花嫁様と同じような衣裳を着て付き添い、悪魔の眼を惑わした伝統が由来とされています。

 

入場前にも一枚頂きました。

IMG_1244

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新婦様がお選びになったドレスは2WAYタイプのドレスでチュールが取り外し可能です。

披露宴からはチュールを外し、ミニドレスにチェンジされました。

 

S様、M様。

この度はご結婚誠におめでとうございます。

IMG_4132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お衣裳合わせから当日まで本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

お衣裳合わせはたくさんお話が出来、本当に楽しかったです。

ありがとうございました。

お二人の末永いお幸せをお祈りしております♡

 

本日はMariがお送り致しました。

ウェディングドレスレンタル TOP WEDDING